普通のPCをSynology NAS化しちゃうXPEnologyの導入方法

大抵の人は気にしなくても良いのですが、SATAがRAIDモードだと動かないのでAHCIに変更しといてください

DSMのインストール

書き込んだUSBメモりをPCに挿します。
ブートメニューでUSBを選択してください
取り敢えず、黒い画面が表示されればOKです!

次に作業用PCに戻って
find.synology.com にアクセスします。

設定を選択します。

ここで、手動インストールを押して、ダウンロードしておいた、patファイルを読み込ませます。

そしたら、今すぐインストールを押して、インストールを開始します。

ハードディスク内のデータは当然削除されてしまうので、注意しましょう

あとはインストールが終わるのを待つだけ
初期設定が表示されたら指示通り、進んでください
現時点で、QuickConnectの設定はできませんでした。

<strong>注意</strong>

自動アップデートの設定はOFFにしといてください
ブートローダーとの互換性がないアップデートを書き込んでしまうと起動しなくなってしまします。

アップデートが来たら下記のスレッドを参照してみてください

参考 DSM Updates Reporting - XPEnology Community

メジャーアップデートが来たときは絶対にアップデートせず、情報を待ちましょう

1 2

2 COMMENTS

とおりすがり

うまくいきました 有益な情報感謝します!

balenaEtcherがなぜだか当方環境ではうまくいかなかったので,rufusを用いたらイメジが書き込めました。
Windows10のアプデのせいですかね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください