今ならFire TV Stickが40%OFF!!
販売ページはこちら!

安いのに高性能なXiaomi Mi Band 3 レビュー!

こんにちは、栗本(@KurimotoYugo)です。

Apple Watch Series4が発表され世界中が騒いでますが、
Apple Watchにも負けないくらい高機能なXiaomi Mi Band 3を今回はレビューしていきたいと思います。

Xiaomiって企業しってる?

Xiaomi(シャオミ)は日本の一般的な人は知らないかと思いますが、ガジェッターには結構知られてるって言うか絶対知ってる中国の北京市に本社を置く企業です。

メインのスマートフォンからドローン、体重計など様々な製品を作ってます。

軽い!そして製品の完成度が高い!

ファーストインプレッションはちっさ!!!!!!!

と思いましたね、

基本的な仕様はこちら

本体17.9×46.9x12mm
バンドの長さ247mm
バンド調節可能な長さ155 – 216mm
バッテリー容量110mAh
重量約20g
防水レベル5ATM

表面は光沢がありますが、ガラスではなく、プラスチックです、使っていくうちに傷が付くのではないかと心配ですが、Amazonにて専用の保護フィルムが販売されているので気になる方はついでにポチるといいかもしれませんね

付属品のご紹介です。

  • 本体
  • 専用充電器
  • 標準ブレスレット
  • 説明書

この4つのみです。

説明書ですが、しっかり日本語で説明されてますね、

本体をゴム製のブレスレットに入れるのですが、ちょっと入れるのが難しいですね、ゴムが硬いので結構力が必要です。ブレスレットも劣化で緩んだりしそうなので定期的な買い替えが必要かもしれませんね

ゴム製ブレスレットと本体の境目は気になりません

早速使おうと思いましたが、流石にバッテリー残量が0でしたので専用の充電器に取り付けてUSB経由で充電します。

ちなみにですが、microUSBなど付いておらず付属している充電器でしか充電出来ないのでなくさないように注意しましょう!

中国の通販AilExpressで安く買うことが出来ますが、輸入の仕方や使い方がわからない方も多いかと思います。

ご安心ください

ちょっと高いですけどAmazonでも売ってました。

予備で買っとくといいかもしれませんね

充電中と表示されている画面は有機ELで黒く表示するところは本当に真っ黒なので無駄に電気を消費することもありません。

ちなみに、1回の充電で最長20日間持続するらしいです。

これは、設定次第だと思うんですけどねぇ

セットアップは簡単だがちょっと長いぞ!

充電が完了すると画面の表示が変わり、デバイスに接続しろと出てくるので、


iOSのApp Store AndroidのPlay Storeどちらにもアプリがあるので「Mi Fit」と言うアプリをダウンロードしましょう!

僕はログインしちゃってますけど、皆さん各自でアカウント登録してください

接続自体は超簡単です。プロフィールの「デバイス追加」→「バンド」を選択すると写真を撮る暇もなくバンドのアップデートに行っちゃう程簡単です。

バンドの更新が終わると今度は、フォントのアップデートが始まりこれがかなり長かったです。大体15分程だったでしょうか

このときバンドでは日本語表示可能なことがわかります

最近のアップデートで日本語に対応したようです。

リソースの更新は早く終わり、製品の操作方法が表示されます。

ディスプレイは小さいが、操作は快適

こんなに小さいデバイスですが、機能は豊富です。

歩数計、心拍、睡眠計測などの機能があり、

設定次第では自動的に心拍を測定しグラフにまとめてくれます。

この製品防水対応で水深50mでも水没しないようです。

普段の水仕事やお風呂もつけっぱなしでいけちゃいますね

突然、ケバい腕を見せてしまい申し訳ないが、この用に着信も受信できる

不在通知も可能です。

これらの設定はスマートフォンから受け取らない設定にも出来ます。

こんなに小さいデバイスですけども操作は快適です。

基本、下のくぼみを長押しで確定単押しでホームに戻るタッチスクリーンで機能選択っといったところでしょうか

結構ヌルヌル動いてくれます。

バンドも安くて豊富

交換用バンドもAilExpressなら安く手に入りますし、種類も豊富です。

僕は別個で紺色のバンドがほしいですね

まとめ

いかがだったでしょうか?

Mi Band 3欲しくなっちゃいましたか?

気になるお値段ですが、日本のAmazonで買うと4千円程ですが、AilExpressで購入すると3千円で購入できちゃいます。

この際にAilExpressを試してみてはいかがでしょうか?

今回の記事しっかり明るさやら色合いになるよう撮影しました…ライティング難しい…ほしいものリストから支援してくれると嬉しいです……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください