「Amazonオーディオブック」今だけ2か月無料体験!

家電を遠隔操作!スマートプラグを買ってみた!

どうも、こんにち!

栗本(@KurimotoYugo)です。

僕のお家では、スマートホーム化計画が進められております。

現状、僕の部屋だけが賢いお部屋なのでこれでは、Smart My Room 状態です。

お家全体をスマート化する計画の第一弾としてスマートプラグ SP26を購入しました。

お知らせ

スマートプラグ・コンセントの選び方を提案する記事を作成しました。

スマートプラグ・コンセントの選び方!自分に合ったものをしっかり選ぼう!

中華製品にしては見た目が良い

今回は、TECKINという所から販売されているスマートプラグを購入しました。

まず、驚いたのは中華製にしては中國の怪レい日本语や中華フォントって事もなくしっかりしています。

この商品は1口タイプの物が全部で4つ入ってる物です。

2個入りの物も売られてます。

説明書もついてます。もちろんしっかりとした日本語で
中國の怪レい日本语 ってこともありません

技適も通ってるので安心して使えます!

中華製品を購入する際よく見たほうがいいのが技適です

たまになんですが、技適マークがあっても番号が偽造だったりすることもあります。

総務省のホームページで番号を検索すると出てくるので怪しいものを見つけたら検索してみるといいですよ

参考 技術基準適合証明等を受けた機器の検索

ちなみに検索してみましたがちゃんと通ってました(型番は違うけど)

こういった中華製品はOEM品が多いのでおそらく大本の製品なんでしょう

コンセントとコンセントの隙間には注意

取り敢えず、コンセントに刺してみました

ちょっと出っ張りますが、筐体が白いので我が家の場合は目立ちませんね

スマートフォンへの接続方法は説明書を参照してください

取り敢えず、AnkerのType C充電アダプターを挿し、MacBook Proを充電しましたが、問題なく充電できてます。

2つ目を付けようかと思ったのですが、1つめのプラグが干渉し付けることが出来ませんでした。

残念

こういった場合は、2口あるタイプのスマートプラグを購入するといいですね

制御アプリの完成度がすごい

ちなみに、既にタップタイプのスマートグッズを導入してるのですが、このアプリはすごく優秀です。

真ん中のボタンを押せば、リモートでON OFF出来ます。

他にもタイマーなどあるので見ていきましょう

まず、はじめにON OFFタイマーですが、今から20分後コンセントをOFFにするっといったことが出来ます。

このタイプのタイマーを何時何分にOFFにするといった機能です。

僕が考えた事だと、毎日深夜2時にテレビのプラグをOFFにして朝5時にONにするといった使い方でしょうか

待機電力のカットになりますね(スマートプラグの消費電力が気になりますが….)

僕が一番気に入った機能はこれですかね、

消費電力が見れるんですね

なんか、イマイチなのがリアルタイムで見れないのと、

プラグ1とプラグ2があった場合個々のデータしか見れず1と2の合計の消費電力が見れない点ですかね、

Google AssistantとAlexaに対応

ざんねんながらHomeKitには対応してません。ブリッジを建てればいけますけど…

もうちょっとな所もありますが、基本的な機能はしっかりしておりとても良い製品かと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください