「Amazonオーディオブック」今だけ2か月無料体験!

DeskMini110を組み立てる注意点や設定など【小型サーバーを作る】

どうも、栗本(@KurimotoYugo)です!

前回小型サーバーを作成するのに必要な各種パーツを紹介しました。

今回は、実際にDeskMiniにパーツを組み込みいます。

シリーズ記事

この記事は【小型サーバーを作る】シリーズです。

  • 第一弾 DeskMini110で小型サーバーを作ろう!
DeskMini110で小型サーバーを作ろう!【小型サーバーを作る】
  • 第二弾 DeskMini110を組み立てる注意点や設定など←この記事
  • 第三弾 DeskMini110+Pentium G4600の実力は!?ベンチマークをとってみいた!
DeskMini110+Pentium G4600の実力は!?ベンチマークをとってみいた!【小型サーバーを作る】

開封

では、開封して行きましょう!

DeskMini 110

内容物
  • ケース
  • マザーボード
  • ACアダプター
  • 特殊SATAケーブル
  • 取扱説明書
  • ドライバーDVD

キットに入っていいるSATAケーブルはマザーボードに取り付ける側の端子が特殊な形状をしているので、1ベイしかドライブをつけない人は無くさなようにしましょう。

Pentium G4600

これが、人生で初めて購入したCPUです。

サイズの割にずっしりとした重みを感じました

SanMax DDR4メモリ

組み立て

組み立てに関しては詳しく説明しません

マザーボードにCPUを取り付け

マザーボードにCPUを取り付けます

ソケットピンを曲げると起動しなくなる場合があると聞いたので慎重に…

CPU取り付けると黒い物が分裂しますが…これ絶対に無くさないでくださいね

保証などで交換する際必要?らしいので

ファンを取り付ける

Intelのリテールファンであればもちろん装着出来ますが、リテール以外のCPUクーラーを取り付ける際、クーラーの高さにきおつけてください

追記(2019年8月11日)

現在、CPUクーラーはRAIJINTEK ZELOSというものをつけています。

合わせて御覧ください

DeskMiniにRAIJINTEK ZELOSを取り付けました。

メモリを取り付け

差し込み式のものはマザーボードを破壊しそうで怖いです

思いきり押さないと刺さりません

ドライブの取り付け

ドライブが一つの場合は楽なのですが、OSとデータでドライブを分けたい場合、片方のドライブを装着するために、マザーボードをプレートから外す必要があります。

完成

ちょうどルーターの隣が空いていたのでそこに置きましたいい感じ!

UEFIを開きましたがしっかり認識してますね

UEFI日本語対応で良かったです

UEFIはかんたんモードとアドバンスモードに分けられているようです。

かんたんモードからファンの調整やドライブの起動順番が変更出来るので楽です。

次回はベンチマークテストを行います。

シリーズ記事

この記事は【小型サーバーを作る】シリーズです。

  • 第一弾 DeskMini110で小型サーバーを作ろう!
DeskMini110で小型サーバーを作ろう!【小型サーバーを作る】
  • 第二弾 DeskMini110を組み立てる注意点や設定など←この記事
  • 第三弾 DeskMini110+Pentium G4600の実力は!?ベンチマークをとってみいた!
DeskMini110+Pentium G4600の実力は!?ベンチマークをとってみいた!【小型サーバーを作る】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください