Amazonで299円で購入出来た怪しい中華製 Bluetoothイヤホンの性能は如何に

こんにちは、栗本(@KurimotoYugo)です。

Twitterを見てましたら、299円でBluetoothイヤホンが買える!!

という情報が入ったので5個購入してみました。

開封

まず、パッケージから見ていきましょう

特に怪しい雰囲気はなく、普通に良さげな雰囲気

説明を見るとイヤホン側にマグネットがあり、イヤホン同士がくっつくようになってるみたい

実際に開封しましたが、

イヤホン本体はプラスチックかと思いましたが、金属製なんですね、

ちょっと質感はいいかも

付属品はこんな感じ

  • なんか丸まった説明書
  • サイズ別イヤピース
  • 充電用microUSB

基本的な物は揃ってます。

結構質感はいいぞ

デフォルトでイヤーフックが付いてましたが取り外しは可能と書いてありましたね

先程も説明しましたが、イヤホン同士くっつきます

コントロール部分

  • マイナス
  • 電話
  • プラス

となっていますね

サイドには、充電用のmicroUSBがあります。

この商品の詳細はこちら

重量:12g12g
電池容量 80mAh
プロファイルA2DP/AVRCP/apt-X

一応、apt-Xには対応してるみたいです。

本当かはわかりません

使用感はお伝えできません

だって僕の耳の中に入ったものなんて欲しくないでしょ?

購入ページのレビューありますが……

まぁ言わないでおこ

以上如何だったでしょうか?

記事のシェアをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください