初めてのBluetooth ヘッドホン「V201」を使ってみたよ!

こんにちは、栗本(@KurimotoYugo)です!

今回は、wcbdirectjp様よりノイズキャンセリング機能がとにかくすごいBluetooth ヘッドホン「V201」を提供していただきました!

開封の義

早速開封していきましょう!

出てきたのはこれ!!

ケースですね!

ありがたい….

中にはもちろんヘッドホンですよね

内容物
  • 説明書類 x2
  • 有線接続用のステレオミニケーブル
  • 充電用ケーブル
  • 航空機用プラグ
  • ケース
  • 本体

高性能で低価格!

V201の良いところは低価格で高性能なところだと思いました。

1万円以下で購入出来るのですが、

  • Apt-X対応

  • ノイズキャンセリング機能

  • マイク搭載(通話可能)

と、値段の割には凄い良い機能がついてると思いました

 

特に気に入った点がノイズキャンセリング機能

これは驚きましたね!

レフトサイドにあるスイッチをonにするとあら不思議…..

周りの扇風機の音などがすぅぅぅ….と消えていきます。

これ、本当に驚きました….

そして、もう一つ「Apt-X」機能ですね、これは接続デバイスが対応してないと意味がないですが….

ライトサイドには、電源ボタンや曲送りが出来るボタンがついてますよ

音質や音漏れ

音質はかなりいいですが低音が出きってないと言うか…..

聞いていてもうちょっと欲しいかな…

という所です(人それぞれですけどね)

音漏れはあまりないように感じますが夜付けていると流石に音は漏れてます。

バッテリー持ち

公式の物を見ますと3時間満充電で最大連続20時間音楽が聞けるという事で一日持つ感じですね流石に一日中ずーっとヘッドホンして音楽聞く人はあまりにないと思いますが

こまめに電源を切っていれば2日ちょっとは持つんじゃないでしょうか?

まとめ

付属品もしっかりしてますし、ケースが付いてくるのがありがたいです

付属品一式入れられますし…..

今回始めてのBluetooth ヘッドホンでしたが、そこそこ満足しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください