「Amazonオーディオブック」今だけ2か月無料体験!

Quick Charge 3.0に対応した急速充電器!Anker PowerPort Speed 5をレビュー!

どうも!栗本(@KurimotoYugo)ですぅ!

さて、この記事を見ているガジェッターの皆さんは何台スマートフォンやタブレット等を持ってますか?

私はぁ…スマートフォン、タブレット合わせて5台程ですかね…

まぁ上には上がいるとは思いますが、そんな端末複数台持ちの方の悩みは充電環境ですよね!

私も結構悩んでます。

そんで、今回は!!「Anker PowerPort Speed 5」を購入したのでレビューしたいと思います!

早速開封

ちょっと前までは、Ankerのロゴの下に商品名が書かれていたのですが、最近の廃止最近廃止されたんですかね?

まぁ、良いでしょう

Apple感ある透明のペリペリを剥がして〜

食べ●す。

いや、食べません

白い包みからうっすらAnkerのロゴが見えますが、これが本体でしょう

その上にあった箱を取り出しました。

中はこの2つのみですね

内容物
  • 本体
  • 電源コード
  • 両面テープ
  • 紙 × 2

こんな感じになっています!

マットなブラックがカッコイイ!

単体で撮るのすっかり忘れてしまったためいきなり比較画像になりますが、

左が以前使っていた「Anker PowerPort 6 Lite」で右が「Anker PowerPort Speed 5」になります!

一旦、以前使っていた物は置いといて、今回購入した物だけに注目してください….

今回買った物は上2ポートがQuick Charge 3.0、そして、Ankerさん独自のPowerIQ、VoltageBoostに対応している物になります。

残りの3ポートはPowerIQ、VoltageBoostに対応しています。

以前使っていた物は6ポート付いていますが、今回買ったモデルは5ポートとなります。

ただ、今回買ったモデルはすべてのポートでPowerIQ、VoltageBoostに対応してくれているので気にしません。

設置の際、付属の両面テープを使ったよ

設置したいのだが、まず最初に今貼り付けてある急速充電器を剥がさいないといけない…

あまりにも強力すぎたのでカッターを隙間に通しカットしました。

後が残りそうでしたが、綺麗に残骸も取れました。

早速、両面テープで今回購入した、急速充電器を貼り付けました!

上部に青いランプがあるかと思うが、以前紹介した「Anker PowerPort 2 Elite」と同じく充電のステータスを確認するものでは無いので注意です。

持ち運びやすい!Anker PowerPort 2 Eliteをレビュー!

早速色々と差し込みじゅうでーん!

ちなみに、5ポートで最大63Wまで出力出来ます。

まとめ

以前使っていたものは、全ポートで充電すると全体の充電スピードが遅くなっていましたが、今回の物は特に問題ないですね

ただ、MacBookProの充電には向いてませんよ!

使うなら、Anker PowerPort Speed 1 PD30ですかね、持ち運びタイプですが、結構便利ですよ

私が買ったMacBook Pro向けアクセサリーを紹介

ちなみに、以前使っていた物は最近スマホデビューした妹さん達にプレゼントしました!

使い古したものですが、喜んでくれて良かったです….

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください